株式会社フーデックス(かぶら屋・屯ちん・丸富食堂)のアルバイト・中途社員求人情報

食を通じて人を幸せにする。

ラーメン専門店「東京豚骨ラーメン 屯ちん」、大衆酒場「かぶら屋」、鮮魚・貝焼「丸冨水産 / 丸富食堂」
フーデックスの公式アルバイト求人募集サイトです。

お電話は採用センターへ03-5391-7450

地域で選ぶ

ブランドから探す

  • 屯ちん
  • 日和田製麺所
  • 福の軒
  • かぶら屋
  • 丸冨水産
  • 丸富食堂

雇用形態で選ぶ

職種で選ぶ

条件から選ぶ

登録制度

ご希望の勤務地・職種などが見つからず、今すぐに勤務ができない方のためにスタッフ登録制度をご用意しています。あなたの情報をご登録いただくことで、ご希望条件にマッチする仕事があった場合に、当社よりご案内をさせて頂きます。

登録制度のしくみ

注意事項

ご登録されたすべての方に選考の機会をお約束するものではありません。
現時点ですぐに選考をご希望される方は登録制ではなく、通常募集にエントリーをいただけますようお願い致します。

先輩スタッフインタビュー

その他のスタッフインタビュー

かぶら屋かぶら屋

現実的に独立を目指せる環境がここにはありました。
以前はスーパーの店員でしたが、『飲食店で働きたい』、『自分の店を持ちたい』という思いを捨て切れず、かぶら屋の求人に応募しました。入社の決め手は、独立支援の仕組みです。自己資金のない状態から、無理なく独立をサポート&支援してくれるシステムのおかげで、漠然としていた『独立』の夢が、一気に現実的なものとなりました。同じ夢を持つ仲間が沢山いて、互いに切磋琢磨出来たのも心強かったですね。求人応募から2年10ヶ月、店長を経て目標としていた独立の夢がかなった瞬間は、『自分も一国一城の主になれた!』と達成感と嬉しさが溢れました。今後は、『かぶら屋の中でもNO.1だね』とお客様に言って頂けるように、精一杯頑張って行きたいと思います。
最後にひと言。かぶら屋は『自分の店が持ちたい』という想いがあれば必ず実現できる会社です。もしその夢を叶えたいと思っているなら、あなたもぜひかぶら屋のドアをノックしてみて下さい。夢への近道が、そこにはありますから。
未経験で入社しても2、3年を目安に自分の店が持てる!
かぶら屋で独立している人たちは、私を含めて飲食未経験で求人に応募した人がほとんどです。かぶら屋を運営していく上でのスキルやノウハウは、入社してからでも十分に学ぶことが出来ます。大衆酒場を運営する知識がなにもないという不安は、私も経験しているのでよく分かります。でも、求人への応募を考えられている方に、何よりも大切なのは絶対に独立したいという想いなんです。努力すれば2、3年を目安に自分の店が持てますよ。一緒に頑張りましょう!
かぶら屋は一人でやる仕事ではない!
かぶら屋には、『独立』という目標を持った人たちが集まっています。その目標を達成する道のりは決して平坦ではありませんが、共通の目標を持つ人たちと、お互いに刺激を受け合うことで頑張れました。かぶら屋での出会いは、私にとって生涯の財産ですね。飲食店や大衆酒場でアルバイト経験さえない人でも、絶対に独立するという強い気持ちがあれば大丈夫です。なぜなら、『かぶら屋は一人でやる仕事ではないから』です。素晴らしい仲間が待っていますよ!
10坪程度のこじんまりしたお店で少人数の経営が可能です!
社員でもアルバイトでも人を雇うということは、その人やその家族の人生を預かるということでもあります。だからこそ、しっかり稼がせてあげたいし、成長もさせてあげたいと思います。自分を信じてくれているスタッフたちは、店舗経営において非常に大きな存在です。スタッフなしにかぶら屋の経営は成り立ちません。10坪程度の店舗なので、少数精鋭でのスタッフ育成が可能ですし、自分の店を育てていくことは本当に大変ですが、何物にも代えがたい魅力がありますよ!
独立を目指すこの上ない環境です。
今月、ついに店長資格試験を受けます。会社には常に『いつまでに何が出来るようになろう』というガイドラインがあって、求人に応募して入社してから今まで、それに従う形で研修を進めてきました。そのおかげで、ここまで目標を見失うことなくたどり着くことができました。私はまだ独立への道半ばの状況ですが、今後は店長、そして独立へ突き進むつもりです。将来の独立を目指す強い意志を持っている人にとって、かぶら屋はまさにこの上ない環境だと思っています。

丸富事業部丸富事業部

丸富だからこそ、出来ることがたくさんある。
当社の企業理念として『共に生き…』があります。その実現のため、丸冨水産、丸富食堂では旨い魚をテーマに、たくさんの笑顔が集まるお店を目指しています。また、お客様に旨い魚を提供し、お客様の笑顔を得られる、色々な方が魚を楽しめる、魚本来の味を楽しめるをモットーに、天然鮮魚にこだわった家庭的なお店を目指しています。
フーデックスの中途採用で丸冨水産、丸富食堂を希望された方は、まず現場からのスタートになります。丸富事業部では今後、店舗を拡大していく上で商品開発や仕入れ担当(バイヤー)などの強化が必要だと考えていまして、入社された方のやる気次第では様々なキャリアパスも可能です。大きな会社ではないので、個人がやる気をもって会社に提案頂ければ、違うキャリアに挑戦できるフィールドがあります。新たにフーデックスの一員に加わる方々には、お客様の満足を追求するための発想が欲しいと思います。丸冨水産、丸富食堂なら、出来ることはきっとたくさんあるはずですよ。
旨い魚を提供している自信あり!
丸冨水産のこだわりは100%の天然鮮魚。バイヤー達がその日の朝に揚がった鮮魚を店舗に直送しています。新鮮だからこそ、丸冨水産では魚本来の味だけで勝負ができる。季節や旬に合わせて『本日のオススメメニュー』を考えるのも面白いですよ。珍魚の『カガミダイ』、手のひら程もあるホタテ、魚を扱うからこその面白さがありますね。大衆酒場、居酒屋の競合も多いですが、天然鮮魚を低価格で出せる店は丸冨水産だけだと思います。もちろん、味には一番自信を持っていますよ!
一人の常連から店舗の顔に
ラーメン『屯ちん』の大ファンでした。行くたびに感じる店長やアルバイトスタッフの元気の良さやお店の雰囲気に惹かれ、フーデックスで働いてみたいと思ったのが求人に応募したきっかけです。メーカー営業という異業種からの転職でしたが、お客様からの『美味しかったよ』、『また来るね』の温かい言葉に励まされ、店を任されるまでに成長しました。どの店も風通しがよく、困ったときは全員で助け合う『家族』のような温かな会社。スタッフ全員が笑顔で働けるのがいいですね。
丸冨水産で最初に習ったのは包丁の持ち方でした。
高校卒業後は趣味のダンスに打ち込みながら、コンビニ、事務、アパレル検品など、色々なアルバイトをしていました。ある時、丸冨水産で働く友達に誘われ、新橋店で働くように。飲食店で働いた経験が無く、緊張と不安でいっぱいでしたが、優しい先輩の指導もあり、包丁の持ち方から接客の基礎までイチから教えてもらい、入社1年で魚調理全般を覚えるまでに! すべてが初めての私がここまで成長できたのですから、未経験の方でも安心だと思いますよ。
自信を持って商品を提供できる喜び。
以前は足立市場で働いていたので鮮魚の知識はありました。フーデックスを知ったのは、足立市場からも魚を仕入れていた繋がりから。勢いのある会社と評判でした。丸冨水産、丸富食堂の食材は、市場以外は主に沼津漁港の直行便。朝に揚がった鮮魚を当日中に提供するので、魚の本当の美味しさを伝えられます。もちろんその味はアルバイトスタッフにも。食材の美味しさを知っていないと、お客様に自信を持って提供できませんからね。あなたにもこの美味しさを早く伝えたいです!
家族のように大切にしてくれます!
学生時代にファーストフード店でアルバイトしていたこともあり、就職は飲食業界と決めていました。その中でフーデックスの求人に応募したのは、社員の人柄に惹かれたからなんです。面接で社長や常務、専務がとてもフランクに接してくれ、エントリーシートに書いた細かいことまで覚えていてくれたのです。私を見てくれていると嬉しかったですね。今でも、『最近どう? 楽しく頑張れてる?』と気さくに声を掛けてくれます。いつでも見守られているという実感がありますね。
地元福島の食材を全国の人に。
求人に応募した動機は、地元福島の食材を全国の人に知って頂きたいという思い。そのため、飲食と水産業の知識と経験を身につけたかったのです。それを快く受け入れてくれたのがフーデックスでした。丸冨水産、丸富食堂では新鮮な食材を扱っていて、様々な種類の鮮魚の捌き方から調理法、美味しさ、旬の時期などを学ぶことができる。その美味しさから、お客様の笑顔にも出会えるので、モチベーションにも繋がります。いつか地元に貢献できるよう、まずは一人前に成長したいです。

ラーメン事業部ラーメン事業部

チームとしての働き方にもこだわっています!
フーデックスのスタッフは、誰かが急用などで仕事に来られない時、積極的に『僕が出ます!』と手を上げてくれます。屯ちん店長時代の私は、正社員、アルバイトを問わないプロ意識の高さに大変驚いたものです。こうした意識の高さが生まれる理由はとてもシンプルで、正社員もアルバイトも働いている誰もが屯ちんのことが好きだから。ラーメンの味、接客、雰囲気、仲間と理由は人それぞれですが、皆が自分の店という意識を持って働いている。アルバイトから正社員になる人が多いのは、こうした理由が大きいと思います。
私たちは社員の評価軸に、同僚の意見を取り入れることにしました。売上などの数字面だけでなく、仲間から評価される働き方ができているのか、店長となるにふさわしい人物かどうか、現場目線の判断を重視することにしたのです。その評価が低ければ、たとえ独立したとしても長くは続かないでしょう。だからこそ、私たちはチームでの働き方にこだわります。このこだわり、理解して頂けるでしょうか。
屯ちんの魅力、それは飽きない味。
イタリアンやフレンチの世界で10年以上勤め、店舗経営もしていましたが、好きだった豚骨ラーメンを真剣に学びたいと思い、フーデックスの求人に応募することを決めました。美味しいものはたくさん食べてきたつもりでしたが、初めて屯ちんのラーメンを食べた時は、正直『旨い!』と思いましたね。屯ちんの魅力は、なんと言ってもラーメンの味に尽きると思います。私の個人的な意見ですが、料理人の中には自分の作る料理の味に飽きてしまう人が結構いるんです。その点、屯ちんのラーメンは毎日味見をしても全く飽きることがありません。本当に良く出来ていると、いち料理人として感心します。
求人応募から5年目で店長になり、今年で7年が経ちます。従業員には家族のように接してきました。『将来は屯ちんで正社員として働きたいんです!』と言っていたアルバイトが、今ではフーデックスの正社員として共に働いている。その姿を見ると、『あの時、きちんと相談に乗ってよかったな』と思います。
  • Check